春先に人気 関西の観光地や温泉、旅行先

京都 北野天満宮の梅園

京都の「北野天満宮の梅園」は、「北野の天神さん」の愛称で親しまれている
梅の名所が多い京都の中で最も有名な梅園でもあります。

 

門内と梅苑に各1000本、計2000本もの梅の木があります。
毎年12月の中旬頃からつぼみが膨らみ始めます。

 

一斉に咲き誇るのは2月下旬から3月初旬で、見頃となるこの頃には
梅花祭が開催され、舞妓さんと芸者さん達のお茶とお菓子の接待
楽しむ事が出来ます。

 

梅見のシーズンが終わっても、桜の名所も多く存在している京都は、
春先の旅行先としてもオススメですね。

兵庫 花のじゅうたん

花のじゅうたんと言う言葉を登録商標にまでしている施設が、兵庫県三田市
にある「花のじゅうたん」です。

 

こちらは全国でも数少ない芝桜(モスフロックス)専門の庭園で、ゆるやかな丘の
畑一杯に、一億輪もの芝桜が植え付けられています。

 

4月中旬から5月中旬の見頃の季節になると、丘は一面地面を全く見せない
くらいのピンク色に染まり、芝桜の花の香りで一杯になります。

 

関西有数の芝桜の名所として有名で、開花時期には毎年遠くから観光客も訪れています。

 

兵庫 有馬温泉の桜

日本三古湯のひとつでおなじみ。関西の奥座敷とも称されている兵庫県神戸市にある
「有馬温泉」は、桜の名所としてもまた有名です。

 

有馬温泉の中心部にある温泉寺(薬師堂)は、地元では薬師さんと呼ばれて親しまれています。

 

その温泉寺の桜がとても綺麗と評判です。

 

春の季節には温泉と桜を同時に楽しめる贅沢な旅となること請け合いですよ。

 

スポンサードリンク


トップページ 北陸地方の湯快リゾート 東海地方の湯快リゾート 近畿地方の湯快リゾート 中国地方の湯快リゾート 国内旅行検索ポータル